開催概要

主 催 文化庁、独立行政法人国立文化財機構(奈良文化財研究所・東京文化財研究所)
国土交通省近畿地方整備局国営飛鳥歴史公園事務所、奈良県、奈良県教育委員会、明日香村
公開期間 令和元年5月18日[土]~ 5月24日[金]
・公開時間:9時から16時30分まで 【見学所要時間 約30分】
公開場所 国宝高松塚古墳壁画仮設修理施設
※国営飛鳥歴史公園高松塚周辺地区内(近鉄『飛鳥駅』から徒歩約10分)
・見学用通路の窓ガラス越しでの公開となります。
・公開期間中は修理作業を行いません。
応募期間 ①往復はがきの場合
平成31年4月16日(火)~4月21日(日)【当日消印有効】
②インターネットの場合
平成31年4月16日(火)【10時】~4月21日(日)【23時59分】
見学料 無料

受付資料配布→事前ガイダンス→修理作業室見学→アンケート→岐路

国営飛鳥歴史公園主催
「富本銭アクセサリーづくり」
【開催日:令和元年5月18日(土)~24日(金)10時~16時30分(16時受付終了) 〔於:国営飛鳥歴史公園館〕】
※期間中、国営飛鳥歴史公園では他にもイベントの開催が予定されています。
詳しくは飛鳥管理センター(0744-54-2441)までお問い合わせください。
奈良文化財研究所飛鳥資料館主催
春期特別展「骨ものがたり―環境考古学研究室のお仕事」
【開催日:平成31年4月23日(月・祝)~5月6日(月・振替休日)は開館、5月7日(火)は休館)】